1. pinterest
  2. twitter
  3. linkedin
  4. facebook

【ブレスレット】神宮御山杉太珠「極」 6mm ブレスレット 証明書付き 1本売り 【ブレスレット】神宮御山杉太珠「極」 6mm ブレスレット 証明書付き 1本売り ブレスレット,神宮御山杉太珠,極,6mm,証明書付き,1本売り ブレスレット,神宮御山杉太珠,極,6mm,証明書付き,1本売り 【ブレスレット】神宮御山杉太珠「極」 6mm ブレスレット 証明書付き 1本売り 【ブレスレット】神宮御山杉太珠「極」 6mm ブレスレット 証明書付き 1本売り 神宮御山杉太珠 6mm 1本売り 極 証明書付き ブレスレット 神宮御山杉太珠 6mm 1本売り 極 証明書付き ブレスレット

【ブレスレット】神宮御山杉太珠「極」 6mm ブレスレット 証明書付き 1本売り 【ブレスレット】神宮御山杉太珠「極」 6mm ブレスレット 証明書付き 1本売り








■商品の内容
【ブレスレット】神宮御山杉太珠「極」 6mm ブレスレット 証明書付き 1本売り

日本の氏神様、天照大御神の依代である神宮杉。二十年に一度の御恵みとして届けられたご神威「御三杉」日本人にとっての最上の御守りをぜひご堪能下さい。
※証明書は商品1点につき1枚付属致します。
※自然木を使用していますので、白色の珠や褐色の珠など、それぞれに個性がございます。色に関してのご指定はできませんので予めご了承下さい。
※天然の御山杉を、ひとつひとつ手磨きでの加工をしております為、刃跡や木目・形などの不揃いがございます。また、天然ゆえのお色違いなど、予めご了承下さい。天然無垢の杉を削り出して加工しておりますので、天然石の様に真円にはなっていないものもございます。予めご了承下さい。また、ニスなどは使用しておらず無塗装である為、水分を吸収しやすくなっております。水には濡らさずにご使用下さいませ。

【神宮御山杉太珠】伊勢神宮の式年遷宮を祝し希少な御神木である内宮の神宮杉(御山杉)をブレスレット、勾玉、丸玉として製品化致しました。パワースポットといわれている「伊勢神宮」の御神木ということはもちろんですが、このアイテムを通し二十年に一度あるか、ないかの御縁により手にすることのできる「日本の心」に触れることでの新しい発見と、パワーストーン文化との融合によって新しい扉が開かれることを願っております。
そういった意味も込めまして、商品一点に一冊のリーフレットもご用意致しました。日本人にとっての最上の御守りの拡販にご尽力頂ければれば幸いです。木材を扱う人たちの間でも「望んで手に入るものではない」と言われている程、大変希少であり入手困難な商品でもあります。
■素材・サイズ
素 材:御神木
サイズ:内径/16.5cm、6mm玉

社会人のためのビジネス情報マガジン

  • フェイスブック
  • ツイッター
  • RSS
「加入」「入会」の意味と違い

「加入」「入会」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「加入」「入会」の意味と違い 「加入」と「入会」は、共に「何かの団体に加わる」という意味を持つ言葉として、普段から何気なく使われています。しかし、改めて考えてみると、この2つの違いは明瞭ではありません。どこかの点できちん…

「幹事」「監事」の意味と違い

「幹事」「監事」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「幹事」「監事」の意味と違い 「幹事」と「監事」は、どちらも「かんじ」と読む同音異義語です。しかも両者ともに団体の中でのある役割を指しているため、混同してしまう確率が高くなっています。しかし、実際にはこの2つは明確に異な…

「虚勢」「見栄」の意味と違い

「虚勢」「見栄」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「虚勢」「見栄」の意味と違い 「虚勢」と「見栄」の2語は、共に「虚勢を張る」「見栄を張る」とよく似た使い方をされます。意味合いも共通する部分があることから、イメージがかぶって混同してしまうこともありますが、実際はそれぞれ…

「健康」「健全」の意味と違い

「健康」「健全」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「健康」「健全」の意味と違い 「健康」と「健全」の2語は、どちらも体などの調子が良いことを意味する言葉です。共に日常生活でもよく耳にし、何気なく口にしていますが、よく考えてみると、それぞれどのような違いがあるのか分かりづ…

「惨い」「酷い」の意味と違い

「惨い」「酷い」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「惨い」「酷い」の意味と違い 「惨い」と「酷い」は、どちらも「むごい」と読む言葉です。「惨い仕打ち」「酷い死に方」のような形で使われており、どちらの表記についても、小説などでたびたび見かけるようになっています。同じ言葉に…

「残す」「遺す」の意味と違い

「残す」「遺す」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「残す」「遺す」の意味と違い 同じ読みで当てる漢字が異なる複数の言葉を、「同訓異字(どうくんいじ)」と呼びます。「残す」と「遺す」の2語も、共に「のこす」と読む同訓異字になります。この2つの言葉は意味合いも非常に似通って…

「当然」「必然」の意味と違い

「当然」「必然」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「当然」「必然」の意味と違い 何かことが起こり、それが人々にとって納得できるものであったとき、よく「当然」「必然」という言葉が使われます。この2つの言葉はとても身近なため、普段は意味の違いについてそれほど意識しませんが、…

「お久しぶりです」「ご無沙汰しております」の意味と違い

「お久しぶりです」「ご無沙汰しております」の意味と違い

  • コミュニケーション 一般常識 違い 

「お久しぶりです」「ご無沙汰しております」の意味と違い 前回会ったり話したりしてから間が空いた相手とコミュニケーションする時、よく「お久しぶりです」と「ご無沙汰しております」の2種類の挨拶を使います。これらはいずれも表す…

「恨み」「妬み」「嫉み」の意味と違い

「恨み」「妬み」「嫉み」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「恨み」「妬み」「嫉み」の意味と違い 社会生活を営む上で、誰しも避けて通れないのが、他人についてのネガティブな感情です。「恨み」「妬み」「嫉み」の3つは、その代表的なものにあたります。これらは互いに似た部分を持つものの、…

「恨む」「怨む」「憾む」の意味と違い

「恨む」「怨む」「憾む」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「恨む」「怨む」「憾む」の意味と違い 同じ読みを持つ別々の漢字のことを、「同訓異字」と呼びます。「恨む」「怨む」「憾む」の3つも、「うらむ」という共通した読みを持つ同訓異字です。ただ、読み方は同じでも、意味まで完全に同じ…